• 航天科技半導体有限会社
  • 康恵(恵州)半導体有限会社

言語の選択: Chinese | English | Japanese

会社情報
推薦製品
お問い合わせ詳細はこちらへ

私たちCASILは、常に最高の品質を追求しています。

弊社は、30年以上の開発・製造の経験があります。弊社は、中小サイズの液晶ディスプレイ製造専門メーカです。

(CASIL)航天科技半導体有限会社は中国エアロスペース・インターナショナル・ホールディングスクループに所属しています。

弊社は、1980年に中国香港で設立されました。中国において、最も早くから液晶ディスプレイの開発・製造を開始した企業です。

香港においても、非常に早い時期から株式を上場した会社です。(上場コードはHK00031です)

CASIL傘下には、航天科技光電製品開発有限会社と康恵(恵州)半導体有限会社の独資会社が有ります。弊社の生産・研究開発拠点は広東省恵州市仲愷ハイテク開発区にあります。航天科技(恵州)工業園は地理的条件に恵まれ、交通も便利です。周囲の環境は美しく緑に囲まれた近代化的な工業団地です。

弊社には現在、1500人余りの社員が居ます。その中で、技術者の割合は、20%以上であり、研究開発・設計・製造・販売が一体となった  ハイテク企業です。

長年の努力を積み重ね、一流の研究開発チームを持ち、新しい技術を絶えず作り出しています。弊社ではディスプレイ開発に関する多数の特許も保有しています。

工場の延床面積は23800㎡あり、其の中で、100クラスのクリーンルームは500㎡、1000クラスは2000㎡あり、ダウンフローのクリーンルームが1200㎡あります。最新の自動生産・検査設備を持ち、最先端の生産技術と、安定した品質を作り出す技術・管理チームがあります。弊社は、LCDとLCDモジュール業界においても広く知られた製造メーカーです。又、中国液晶協会の常務理事でもあります。  

error